【後半】鹿児島旅行(1日目)鹿児島空港からレンタカーで観光するなら―

今回は1泊2日の鹿児島旅行です。霧島神宮からの続きです。

前半はこちらをご覧ください。

桜島へは霧島神宮から車で約2時間です。

桜島は鹿児島市内からは海をフェリーで渡る必要がありますが、大隅半島側とは陸続きとなっているため、

霧島方面からだと車移動のみで行く方が近いです。

湯之平展望所

湯之平展望台は一般の人が立ち入れる 最も標高(373m)が高いところです。

桜島港からバスで35分程度のところにあります。

湯の平展望所
桜島の噴煙

桜島は火山活動中で、湯之平展望所に滞在中も写真のように噴煙を上げる姿をみることが出来ました。

自然の雄大さを感じることが出来る場所です。

湯之平展望所には展望台があり、売店もありました。

溶岩なぎさ遊歩道

溶岩なぎさ遊歩道は全長3kmもあり、桜島港の桜島ビジターセンターから鳥島展望所まで海岸線沿いに続いており、

溶岩が冷えて固まった岩などゴツゴツのした火山特有の風景を楽しむことが出来ます。

ビジターセンサーに駐車場が有るので、そこに車を止め散策しました。

溶岩なぎさ遊歩道

今回は桜島に夕方に到着したため、すべては歩けませんでしたが散策にはとても良い場所だと思います。

溶岩なぎさ公園足湯

溶岩なぎさ公園足湯

桜島港の桜島ビジターセンターの隣に足湯があります。

全長が100mもあるので、好みの景色が見える場所でゆっくりと足を癒すことが出来ます

特有の茶褐色の温泉です。

料金は無料です。

桜島フェリー

桜島から鹿児島市街への移動は桜島フェリーを利用しました。

所要時間は15分。おおよそ10~20分間隔で24時間運航しています。

運賃は片道160円。車は全長3~4mのサイズで1150円です。

フェリーから見た桜島

天文館

鹿児島一の繁華街と言われる天文館です。

鹿児島の名物を食したり、お土産買うのであれば、ここを訪れることで間違いないです。

天文館

今回の宿泊は、鹿児島中央駅周辺のビジネスホテルでした。

続きの二日目は後日更新します。